• ホーム
  • NEWS&TOPICS
  • 【ご報告】「高校生のための街なかオープンカレッジinメディコス」を開催しました

【ご報告】「高校生のための街なかオープンカレッジinメディコス」を開催しました

8月5日(土)、メディアコスモス内かんがえるスタジオにて、「高校生のための街なかオープンカレッジinメディコス」を開催し、県内7校・県外1校の高校生や市民の方にご参加いただきました。

本プログラムはまちづくりについて考えるとともに、大学での少人数の主体的な学びを体験することを目的としています。
前半は岐阜市立女子短期大学大学院田中希さんの卒業制作である、川原町にある旧旅館のリノベーションの提案についてのプレゼンや、町屋のリノベーションを多く手掛けるELEPHANT design建築士事務所の門脇正和さんの活動についてお話を伺いました。

後半はフィールドワークとしてメディアコスモスの周辺を散策し、門脇さんがデザインを手がけた実際の店舗や、町屋の特徴を活かした店舗の見学を行いました。

参加者からは「フィールドワークを体験することで、自分の目で見てまちづくりについてじっくりと考えることができた。」、「実際に建築をやっている人の話を聞けて身近に感じた。」、「色々な質問に答えてもらえて嬉しかった。また参加したい。」との声がありました。

オープンカレッジは10月にも開催を予定しています。興味のある高校生のみなさんは奮ってご参加ください。

sIMG_7736.jpgsIMG_7705.jpgsCIMG3241.jpgsCIMG3259.jpg


Copyright © 2015 - 2019 Faculty of Regional Studies, Gifu Universtiy. All Right Reserved.