• ホーム
  • NEWS&TOPICS
  • 【ご報告】2017年度公開講座「地域科学部の授業」を開催しました

【ご報告】2017年度公開講座「地域科学部の授業」を開催しました

地域科学部では毎年公開講座を開催しています。2017年度は10月14日(土)、21日(土)、28日(土)の三週に渡り「地域科学部の授業」をテーマに掲げ、のべ190名が参加し、文理融合の授業を展開する地域科学部で開講される様々な授業を体験していただきました。

本年度は、本学部に興味を持つ高校生に向け広報活動を展開することで、出前講義やオープンキャンパスでは体験することができない、90分間の大学の講義を体感していただきました。その結果、従来のリピーター層に加え10代、20代の若い受講者が増え、異なる年齢層の受講者が共に学び刺激を受け合う姿が見られました。

開講された講座は下記の通りです。

<10月14日(土)>

1.「言語学入門」(牧秀樹)
2.「第二言語習得論」(笠井千勢)

2017gifu_20171014_9999_4.JPGのサムネイル画像CIMG3361.JPGのサムネイル画像

<10月21日(土)>

1.「情報操作とやらせ」(野原仁)
2.「原爆投下の世界史」(加藤公一) 

CIMG3383.JPGCIMG3392.JPG

<10月28日(土)>

1.「人口減少社会の暮らしと制度改革」(西村貢)
2.「交通と地域」(應江黔)

IMG_8183.JPGIMG_8195.JPG

 

(2017年度公開講座委員長:笠井千勢)


Copyright © 2015 - 2019 Faculty of Regional Studies, Gifu Universtiy. All Right Reserved.