• ホーム
  • 大学院 地域科学研究科
  • 専攻

地域政策専攻

地域の自然環境と調和のとれた循環型社会システム(サステナブル・リージョン)をつくっていくために、その政策形成に関わるさまざまな領域で独自の理論化をめざすとともに、その諸理論を正確に把握して地域政策実現のための能力を形成する教育を行います。

  • 経済社会領域:経済学の高度な基礎理論とその関連の経済政策分野、ならびに地域計画学と都市政策、そして両者が交わる地域経済や産業政策などを研究します。
  • 行政社会領域:法学の理論と行政法、政治学、および社会政策や地方財政などの領域からなり、行財政政策にまたがるテーマを学びます。
  • 自然環境領域:自然科学の発展した理論と、生態学、環境科学などを中心としており、循環型社会づくりに向けた研究を行います。

地域文化専攻

現代の人間および地域社会をめぐる諸問題は、複雑・多様化し、人々の生活や行動に大きな影響を与えています。本専攻では、現代社会の諸課題の把握と解明をすすめるために、人間社会のありようを特徴づける機能を持つ「文化」という視点から、地域社会の発展、人間の幸福を追求する研究と教育を展開していきます。

  • 社会生活領域:社会学・社会福祉学・歴史学・人類学等をベースにしながら、人々の生活意識の解明を通して、望ましい生活環境つくりに向けた研究を行います。
  • 人間文化領域:哲学・文学・言語学・教育学・心理学等をベースにしながら、文化的存在としての個人および社会の望ましい姿を追求します。

Copyright © 2015 Faculty of Regional Studies, Gifu Universtiy. All Right Reserved.