大学院 地域科学研究科 カリキュラムの概要

  • 特別演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ:指導教員と相談して修士論文テーマを決め、その準備・作成を行います。
  • 選択必修科目:地域政策専攻で3(経済社会、行政社会、自然環境)、地域文化専攻で2(社会経済、人間文化)、計5つの教育研究領域に各2科目ずつの選択必修科目があり、この中から2科目(4単位)以上を履修します。
  • 自由選択科目:各教育研究領域ごとに4~14の自由選択科目があり、所属する専攻の科目として6科目以上と、この他に所属専攻もしくはもう一つの専攻の科目のうちから、2科目以上、併せて8科目(16単位)以上を履修します。専門的な分野と幅広い関心に合わせて授業を選べます。非常勤講師による特別講義の他、学内の他の研究科や、他大学の大学院(互換協定を持つのは岐阜経済大学)の単位も認められます。

Copyright © 2015 - 2017 Faculty of Regional Studies, Gifu Universtiy. All Right Reserved.